スイッチプレートの交換方法

スイッチプレートは、DIYで女性でも簡単に交換することが可能です。

簡単スイッチプレート交換

交換の手順について

<用意するもの>
マイナスドライバー・プラスドライバー

  • 一番手前のカバープレートを取り外す。
    ※ 通常はマイナスドライバーなどで簡単に外れます。無理に力を加えたりすると破損の原因になりますのでご注意ください。
  • 壁に残った受け側のカバーのネジを取り外します。ネジを外すとカバーも外れます。
  • 新しいスイッチカバーの受け側をネジで固定します。
    ※ 商品によっては受け側なしで壁に直接取り付けるものもあります。
  • 新しいスイッチカバーをはめ込んで完成です。

ご注意

  • スイッチやコンセントのサイズや形状、口穴の数などをご確認の上、ご購入ください。
  • 交換の際にカバーが外れないなどの不具合がある場合には、工務店や電気店にご相談ください。
  • スイッチやコンセント部分が接触不良や腐食などで故障している場合は、危険なので手を触れずに、まずは専門業者に故障部分の修理をご依頼ください。
Top