>
アメリカンスイッチ・スイッチカバー・コンセントプレートの専門店
ホーム
0120-00-4448(受付時間:平日10:00〜18:00)
0
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
0120-00-4448
(受付時間:平日10:00〜18:00)
  • ホーム
  • スイッチカバーの選び方

スイッチカバーの選び方

スイッチプレートは、インテリアとしては非常に小さいアイテムですが、日々の生活の中で目につきやすいアイテムでもあります。インテリアの統一感が取れているほど、スイッチプレートひとつでお部屋の印象をがらりと変えられます。スイッチプレートがお部屋の演出に一役かうという重要な役目を持っているのです。お部屋のスタイルに合ったとスイッチプレートを選んでインテリアを楽しんでください。

スイッチプレートを選ぶポイント

1)色は壁紙の色やテーマカラーと同系色に
2)素材はお部屋の中にあるアイテムと同じ素材を
3)季節によって付け替えて印象を変えても◎

●今回スイッチプレートの選び方を教えてくれるのは・・・
インテリアコーディネーター・2級建築士 中山 瑞穂さん
リノベーションやインテリアコーディネートを通じ、「癒される暮らし」を提案する「株式会社メリーポピンズ」代表。多くのリノベーション/リフォーム実績を誇り、TV出演も多数。着物や帯を再利用した和のインテリアは、国内外からも高い評価を得ている。 株式会社メリーポピンズ(www.merry-poppins.com)

お部屋のテイストから選ぶ

インダストリアル

工業的と称され、無機質で無骨な印象のあるインテリア。壁面はコンクリートやレンガが使われ、金属性の照明や棚など無機質なアイテムが特徴的。使い古されたレザーや木を使ったアンティーク家具がアクセントに。無機質でシャープな男性好みのインテリア。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:アイアンステンレス真鍮
・カラー:ブラックシルバーホワイト

【おすすめの一枚!】
真鍮製アイアンスイッチプレート SP130BK
真鍮製の黒が男性的な印象を与えるスイッチプレート。

シャビーシック

使い込まれえてペンキが剥がれかけているようなアンティーク家具と、上品な花柄やフリルのファブリックなどをミックスさせたインテリア。ホワイトをメインにパステルカラーを使い、クラシックでガーリーな印象を与えてくれる。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:ウッド陶器
・カラー:ホワイトイエロー・オレンジ

【おすすめの一枚!】
陶器製スイッチプレート E286031
陶器製の白地に浮き出し模様の入った、上品な印象のスイッチプレート。

ブルックリンスタイル

クリエイターが集う街・ブルックリンを象徴する、クラシックとモダンが合い交わる独創的なインテリア。落ち着いた色合いのヴィンテージな家具を配置し、全体的にアンティークな印象を作りながら、モダンなアイテムを飾るといった融合型のスタイル。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:ステンレスアイアンウッド
・カラー:ブラックシルバーブラウン

【おすすめの一枚!】
新商品!木製スイッチプレート DGY 3穴 9140-0020
プレートの上下に書かれたテキストがアクセント!ダークグレーのスイッチプレート。

ナチュラル

白をベースにしたシンプルなインテリアに、ウッディな家具や小物を配置したぬくもりのあるスタイル。木材は桜やメープルなど明るくすっきりとした木目のものを用い、手触りのよりコットンを使ったアイテムを配置する。自然志向の女性に好まれるインテリアの代表格。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:ウッド陶器プラスチック
・カラー:ホワイトブラウンブルー

【おすすめの一枚!】
木製スイッチプレート PXP-WR01-MK<3口穴タイプ>
天然目のライトブラウンが家具とマッチして、お部屋に溶け込むスイッチプレート。

モダン

色味を抑えたコーディネートで、飾り気がないシンプルなモダンスタイル。現代的なイメージで、スタイリッシュさや高級感を演出してくれる。インテリアはモノトーンで抑え、無機質な金属やガラスをプラスすることで、よりスタイリッシュに。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:ステンレス真鍮
・カラー:シルバーゴールド

【おすすめの一枚!】
ステンレス製スイッチプレート PXP-ES01-HL
シャープなフォルムが、お部屋をよりスタイリッシュに演出してくれる、スイッチプレート。

クラシック

ヨーロッパの伝統的な装飾様式を取り入れた、優雅な印象のスタイル。スタイルは大きく分けて、以下の3つに分けられる。
1)伝統的なテイスト
インテリアのフォルムは、曲線の猫脚のような流動的で女性的なものが多く、フェミニンなイメージを作りやすい。エレガントスタイルにも通じる。
2)伝統的で重厚なテイスト
クラシカルな雰囲気に重厚なソファー等を置いて、風格を出すコーディネート。カラーもダーク系のレッドやブラウンを用い、重厚感を演出。 3)モダンクラシック
伝統的なテキスタイルを持ちながら、高級感を強く演出するスタイル。現代的なヨーロピアンテイスト。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:真鍮ウッド陶器
・カラー:ゴールドブラウン

【おすすめの一枚!】
真鍮製スイッチプレート PXP-F-01361-OB
ゴールドの輝きが優雅でリッチな、真鍮製浮き模様入りのスイッチプレート。

エレガント

女性に人気の高い華やかなヨーロピアンスタイル。家具はクラシックで、ゴールドやホワイトなど使い、華やかな雰囲気を演出。ファブリックには清涼感のあるホワイトを基調に、紫やグリーンなどの淡い花をイメージさせ、非常に上品な印象を与えてくれる。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:真鍮ウッド陶器
・カラー:ゴールドシルバーホワイト

【おすすめの一枚!】
アンティーク&クラシック風スイッチプレート PXP-F-01331-AMOB
エレガントなお部屋にぴったりの、マーブル石が入った上品なスイッチプレート。

カントリー

アメリカやフランスの田舎をイメージしたコーディネート。素朴な素材や、手作り感で味のあるアイテムを多く使うのが、カントリースタイルを引き立たせるポイント。キッチンやダイニングテーブルは、木目がはっきりした、どっしりした家具を配置。ソファーやファブリックには、チェック柄や小花柄を用いた手作りのキルトが多く使われる。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:真鍮ウッド陶器
・カラー:ブラウンホワイトブルーグリーン

【おすすめの一枚!】
陶器製スイッチプレート E217290
白い陶器に青でイラストが描かれた、カントリースタイルにぴったりのスイッチプレート。

アジアン

ロースタイルの家具をベースにした、エスニックな印象のインテリア。カラーはブラウン系が中心になり、素材感を楽しめるのが特徴。間接照明をうまく使うことで、リゾート感や非日常感を演出することもできる。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:ウッド陶器プラスチック
・カラー:ブラウンブラックレッド

【おすすめの一枚!】
木製スイッチプレート E232330
亀甲型のフォルムがエキゾチックな、木製ダークブラウンのスイッチプレート。

和モダン

洋室の中に「和」を取り入れた和魂洋才なスタイルで、ベッドやソファーを畳の上に置く演出も可能。内装は木や竹を中心にナチュラルな素材を使うことが多い。家具は床座を意識した低めのものが多く、調度品やアクセサリーも少なめで、全体的にすっきりした空間を演出している。

【スイッチプレート選びのポイント】
・素材:ウッド陶器真鍮プラスチック
・カラー:ホワイトブラウンブラック

【おすすめの一枚!】
和モダン調スイッチプレート PXP-UU01-MA
あえて目立つ黒の「麻の葉」柄で和モダンを引き立てる、真鍮のスイッチプレート。

スイッチプレートの交換方法

スイッチプレートで、インテリアレベルをアップさせましょう!

【用意するもの】
マイナスドライバー・プラスドライバー

【交換の手順】
1)一番手前のカバープレートを取り外します。
※ 通常はマイナスドライバーなどで簡単に外れます。
無理に力を加えたりすると破損の原因になりますのでご注意ください。
2)壁に残った受け側のカバーのネジを取り外します。ネジを外すとカバーも外れます。
3)新しいスイッチカバーの受け側をネジで固定します。
※ 商品によっては受け側なしで壁に直接取り付けるものもあります。
4)新しいスイッチカバーをはめ込んで完成です。

【ご注意】
●スイッチやコンセントのサイズや形状、口穴の数などをご確認の上、ご購入ください。
●交換の際にカバーが外れないなどの不具合がある場合には、工務店や電気店にご相談ください。
●スイッチやコンセント部分が接触不良や腐食などで故障している場合は、危険なので手を触れずに、まずは専門業者に故障部分の修理をご依頼ください。